• PORTAL
  • STORE
  • ONLINE SHOP
  • COMPANY
  • RECRUIT
VOICE 01

m.f.editorial / 浦和美園店 長澤 圭祐さん

地元から大型店へ。 ステップアップ制度で店長を目指す
m.f.editorialで働き出したキッカケは何ですか?
TAKA-Qのファンだったんです。元々ファッションが好きなんですけど、その中でも学生の頃からスーツに憧れがあって、自分が好きなブランドのスーツをメインで扱うお店で働きたいと思ったのがきっかけです。
以前は地元に近いお店で働いていたんですけど、こちらの店長に声をかけて頂いて、以前よりも3倍の規模がある浦和店に移ってきました。
こちらの店舗ではどのようなお仕事をされていますか?
僕の場合はメンズがメインで、接客・販売をさせて頂いています。
売り場に立つ時に気をつけていることはありますか?
基本的にはお客様第一という考えでやっています。お客様とシッカリお話をしてニーズに合ったコーディネートをきちんと提案して、お客様に満足してもらえるように心がけていますね。
働き出した頃と今とで、何か違いはありますか?
一番変わったのは仕事に対しての責任感ですね。大型店に移ってきて、メンズは僕が中心としてやらせてもらっているので、接客だけでなく売り場などの管理にも気を配るようになりました。店長に教わりながらですけど、一つ一つの仕事をシッカリやるようになりましたね。
今後の目標などあれば教えてください。
うちの会社はステップアップ制度というのがあるんです。バイトから社員になって店長になってと・・・ なので、今の目標は、まずは社員になり店長になることですね。
m.f.editorialには、どういう人が向いていると思いますか?
まず、洋服が好きというのが一番かなと思うんですけど、あとは仕事を楽しみながら出来る人ですかね。責任をプレッシャーと捉えず、ポジティブに頑張れる人がいいのかなと思います。
人と話すのが好きな人もいいですね。
MESSAGEmf浦和美園店 店長から見た長澤さん
仕事に対する熱意があり、こちらの店舗に来てから間もなく優秀な成績を残してくれました。
若いスタッフが多い中、先輩としてリーダーシップを発揮してくれていますし、目標も常にクリアしていて全国No.1の実績も持っている頼もしい存在です。
  • TAKA:Q
  • semanticdesign
  • m.f.editorial
  • SHIRTS CODE
  • Wilkes Bashford
  • around the shoes